独女のたしなみ

世の中の隅っこで、ひっそりと生きてる独女です。 美容と筋トレについて書いてます。メーカーの事務に転職しました。

ミュージカルのアニーを見てきました

フィジカルばかり鍛えてないで、内面にも栄養を与えないとと思い、ミュージカルの「アニー」を観てきました。

 

アニーとは?

舞台は1933年のニューヨーク。世界大恐慌直後の街は、仕事も住む家もない人であふれていました。誰もが希望を失っているなか、11歳の女の子アニーだけは元気いっぱい。11年前、孤児院の前に置き去りにされたというのに、いつか両親が迎えに来ると信じて、逆境にひるむことなく前向きに生きています。
そんなある日、大富豪オリバー・ウォーバックスの秘書グレースに気に入られたアニーは、クリスマスの2週間をウォーバックスのもとで過ごすことに。明るいアニーに孤独な心をなぐさめられたウォーバックスは、アニーを養女にしたいと思うようになります。しかしアニーは、本当の両親と暮らすという夢をあきらめきれません。その強い気持ちに打たれたウォーバックスは、懸賞金をかけて彼女の両親を捜すことにします。ところが、それを知った孤児院の院長ハニガンと弟ルースター、その恋人のリリーは、懸賞金目当てに悪だくみを始めて・・・。アニーの夢はかなうのでしょうか?

丸美屋食品ミュージカル「アニー」

 

 

初めて見ましたが、とても明るい気持ちになる舞台で、よかったです!

 

この日のキャストは?

キッズがたくさん出ている舞台ですが、みんなすごく演技も歌も上手ですね~♪

それからダンスのキッズたちは本当にすごい!まだまだ小学生ですから、これからもっと上手になるんだろうなー。すごいなー。

 

ハニガン役の辺見えみりさん!めちゃくちゃ顔が小さい!他の役者さんも小さいんでしょうけど、辺見えみりさんの顔の小ささは際立ってました。

グレース役の白羽 ゆりもめちゃくちゃ綺麗!ほんとに綺麗で色気もあるし、素敵でした。

お二人ともアラフォーですよ。私もお二人の様なスタイルを目指しワークアウトがんばります!笑

 

あと、坂口 杏奈さんって方がNYCでソロで歌っているんですが、それがめちゃくちゃカッコイイ!すごく印象に残ってます★

 

f:id:noanoatiare:20180506114738j:plain


会場のお客さんもキッズがいっぱい

会場にはキッズがいっぱいいました。小さい頃からミュージカルとかの芸術に触れるの大切ですね~。

アニーはかしこまってみる舞台というよりは、楽しんで観る舞台だから、ところどころ笑い声で会場が包まれ、私もすごく楽しかったです♪

 

最後にサプライズ

帰り際にお土産を頂きました!なんと、丸味屋の商品です。めちゃくちゃうれしい!笑

丸味屋さん、太っ腹です♪

中身はこんな感じです↓

 

 f:id:noanoatiare:20180506114818j:plain

 

家族で観に行ったのですが、アニーは家族で見るのにぴったりなミュージカルでした!