独女のたしなみ

世の中の隅っこで、ひっそりと生きてる独女です。 美容と筋トレについて書いてます。メーカーの事務に転職しました。

家族が乳がんになった話

家族に乳がん経験者がいます。

母と妹と、母方の叔母です。

なので私はリスク高めなのですが

今の所、乳がんにはなっていません。

 

家族が乳がんになったとき

最初に乳がんになったのは叔母です。

詳細は分かりませんが、完治して今は元気です。

 

次に乳がんになったのは妹です。

まだ若かったのでショックでした。

妹はシングルマザーで子供も小さかったので、

本人が一番不安だったでしょうけど

家族もどうしたらいいかと戸惑いました。

 

妹は看護師だったこともあり、人一倍こういうことに敏感で

偶然、胸にしこりを発見し病院に検査に行きました。

最初、先生は良性だろうと言っていましたが

シングルマザーで子供がいるので

ちゃんと調べてもらって安心したい

ということで組織をとって検査をしました。

 

するとしこりは悪性でした。

このときはショックで家族みんな沈んでいました。

ですが

幸いなことに本当に初期の初期で

見つけるのが難しいくらいの大きさだったので

切除すれば治るかんじでした。

 

悪性だとわかったら、わりとすぐに切除手術になりました。

手術中は私が病院にいて、子供たちは父と母が家でみてました。

父はショックが大きすぎて病院にいられないかったようなので

私が手術が終わるまで待ち、妹に付き添いました。

 

手術は無事に成功。

術後の経過もよく、手術後3日で退院しました。

 

妹が乳がんになったときに私が考えたのは

子供たちのことです。

もし万が一があったら、私が育てようと決めてました。

私は独身で子供もいないので、甥っ子たちが自分の子供のように感じています。

今も万が一があったときには私が面倒を見ようって決めています。

それくらい家族が大切です。

 

次に母が乳がんになりました。

妹が乳がんになってから4年後くらいです。

最初は肩が上がらない、関節が痛い

という症状でリウマチの病院に行きました。

以前、私がリウマチだったころの先生に診てもらいました。

すると、がんがあるかもしれないので検査をした方がいいと言われました。

すぐに妹が行っていた病院で検査しました。

 

結果は乳がんでした。

もしかしたらリンパに転移しているかも…と。

乳がんが他に転移しているとステージ4だと言われ

かなりショックでした。

 

すぐに治療を開始しました。

妹の時とは違い、抗がん剤でがんを小さくする治療をしました。

抗がん剤は副作用で気持ち悪くなったり

起き上がれないくらいつらいと聞きました。

ですが、幸いなことに母の副作用は

お腹がすくと気持ち悪くなる程度で

前よりも食べる量が増えたくらいで全然元気そうでした。

抗がん剤を点滴するお部屋には具合の悪そうな人がたくさんいたのに

母は食べ物を食べる余裕があって先生もビックリしていました。

 

しかも抗がん剤がよく効いて、かなりがんが小さくなり

心配してたリンパも転移していた訳ではなかったようです。

リンパのあたりの痛みや腫れはリウマチが原因だったのです。

 

抗がん剤の治療が終わった後に切除手術をしました。

それが3年前の話で、母は今も元気です。

定期検診には通っていますが、乳がんは治ったようです。

5年間は再発のリスクはありますが、少なくとも今は大丈夫です。

 

そして私です。

私は乳がんにはなっていませんが、かなりリスクが高めです。

夏に健康診断があるので、その際にマンモグラフィー検査をします。

定期的に検査も必要ですが、自分で触診するのも大切だと

妹の事例で感じているので、しこりのチェックはまめにしています。

 

乳がんは早く発見すれば治る病気だと思います。

なので、自分でも普段から気を付けてチェックをし

定期的に医療機関で検査をしていこうと思っています。