独女のたしなみ

世の中の隅っこで、ひっそりと生きてる独女です。 美容と筋トレについて書いてます。不動産業界で働いているので、たまに不動産情報も書きます。

アラフォーたるもの自分の体にも責任を持たないといけない

体調不良とお盆の帰省でジムに2週間くらい行っていませんでした。

昨日、久しぶりに行けて、筋トレできて今日は筋肉痛です。

 

2週間も筋トレをさぼっていたので、体組成計をはかったら、しっかり1キロ脂肪が増えていました…。

帰省して、母の美味しいごはん、お寿司や焼き肉などの外食をしたり、とにかく食べまくってました。

そりゃ太りますよね。

でも幸いなことに筋肉は落ちていなかったので、ついた脂肪を筋トレで筋肉に変えていこうと思ってます。

 

「40歳過ぎたら自分の顔に責任を持て」という言葉は有名ですが、顔だけでなく体にも責任を持たないといけないかなと思います。

独女たるもの、一人で生きていくためには健康でなくてはいけません。

 

自宅でやってるストレッチ

私は下半身はダンスをやっていたのもありしっかり筋肉が付いているのですが、体幹がものすごーーーーく筋肉が少ないタイプなんです。

ダンスでは下半身を使いますが、体幹もしっかりついていないと踊るときに軸がぶれてしまうので、本当は体幹をもっと鍛えないといけないのです。

 

ジムで体幹を鍛えたいと伝えたところ、ストレッチを数種類とTRXという自重で鍛えるものを教えてもらいました。

どちらも自重で鍛えるタイプです。

TRXは自宅では出来ないけど、ストレッチなら自宅で出来るので、自宅でもストレッチをし始めました。

 

①プランク(フロントブリッジ)

体幹前面が鍛えられるストレッチで、簡単そうに見えますが、結構つらいです。笑

私は30秒を1セットにして2回やっています。

 

(やり方はこちらの動画を参考にしてください)

 

②サイドプランク

こんどは外腹斜筋と内腹斜筋と呼ばれる部位がある側面を鍛えます。

こちらも片側30秒を1セットにして両側で計4回やっています。

 

 

③アームレッグクロスレイズ

 アームレッグクロスレイズで背面を鍛えます。

これは本当にキツイ。ぷるぷるしちゃいます。

 

対角線になる手足を上げて維持する運動ですが、

手足は上げすぎず床と水平を維持するように注意してください。

 手足を上げて2~3秒ほど静止し、左右交互に10回ずつ繰り返して1セットにしています。

 

 

 

④レッグレイズ

腸腰筋を鍛える、レッグレイズ。

反動でやりがちなんですが、反動を使わずゆっくりとした動作で20回×1セットを行っています。

 

⑤サイドレッグレイズ

 内転筋を鍛えるストレッチで、私はテレビ見ながらやってます。笑

意識はテレビにいきすぎずゆっくりとした動作で左右15回×1セットを行なっています。

 

 

どのストレッチも道具が必要なく、自重ででき、場所も横になれるくらいの広さがあれば出来るので、これからも続けていきたいと思います。

 

 

 

 

忙しい人のための「自重筋トレ」 (光文社新書)